ポポグリーンのコンセプトを決めてくれ!【モンキーレストア日記④】

スポンサーリンク
バイク

みなさんこんばんは ken です!

本日も夜な夜な記事を書いてます。

 

前回、なんとかマイガレージを
確保することができ、本格的に
レストアに向けて動きだすことができます。

 

それでは、レストア日記④
はじまりはじまり~

 

スポンサーリンク

コンセプトは?

さて、今回の4Lmonkeyレストアシリーズで
最大の悩みどころがコンセプト決めです。

せっかくの当時物のモンキー純正を
どのように活かすかが問題です。

 

しかし、当時の私は
とにかく、〘小さくてもパワフル〙にしたい!
との思いもあり、エンジンは100㏄オーバー
外見は当時物でヤレ感0という無茶苦茶な
コンセプトで挑みます。

 

まあ、簡単に言うと
〘外見ドノーマル・エンジン強烈〙仕様です!

 

モンキーは多分、一生手放すことはないので
仕様変更は何回でもOKでしょ!

 

この後、仕様に関して迷走することに
なるのですが・・・

パーツの注文!

 

・タイヤホイール

とにかく、まずタイヤですね!

経年劣化によりタイヤがヒビ割れまくって
いつバーストしてもおかしくない状態です!

サイズは、10インチと悩みましたが、
純正風を保つ為とあくまでも、
当時風にしたかったので
8インチのキャラメルタイヤにします。

DUNLOPのTT100gpとも悩んだな~

 

でも、後のワイド化も考えて
F-3.25J R-3.5Jとちょっぴりファットに!

                      出典 ミニモト

いきなり中華部品に手をだしてしまった。

 

 

・エンジン

私は当時、遠心クラッチが嫌いでした。
※その後カブにハマり大好きになりますが・・・

 

この超かっこいい、
6Vのジェネレーターカバーにも
当時は興味がなかった」・・・

 

 

あまりにも無知だったので
ポイント点火もなんか嫌だし、
6Vの球切れも不安しかなく
やっぱり12V化4速リターンにしたかった!

 

 

今思うとほんとにもったいない!

 

 

とりあえず、中華エンジンを積むことにした。
※後にエンジンを国産に載せ替えます!もちAB27

 

 

某オクで中華エンジン全盛期の時代です。

落としたのは、このエンジン!

 

迷った!
相当迷った!

 

モダンワークスのエンジン
リーファンのエンジン
ロンシンのエンジン

 

AB27にデイトナのハイパーボアアップも、
キタコのボアアップキットも
シフトアップのHigh Revolutionキットも
この時点では、なぜか興味がなかった・・・
※今は違う!

 

メッチャ迷った!

 

とくにモダンワークスのエンジンは
欲しかったな~

ちょっと高いけど・・・

 

 

ダートマックスの1P60とかワクワクしすぎ。
モンキーの小さい車体に160㏄とかやばいね!
せめてダックスぐらいの車格があるといいかも、
フレーム強化、ロンスイしないと
間違いなくスタートでバックドロッブくらうね。

 

 

GPX125エンジンのレスポンスとパワーも
ヤバすぎる!

 

というわけで、ATVバギー用とか
なんとかいう、わけわからんエンジンが
格安だったのでそれにした!

ステップ・キャブレター・CDIなどが
付属していた。

 

・メインハーネス

12V化するにあたりメインハーネスを
張り替えることにする。

とりあえず、一旦こいつも中華の
キットバイク用のメインハーネスを
購入した。
ハンドルスイッチなども付属していた。
配線の色が微妙だ・・・

 

なんやかんやで意外と金を消費する。

 

これすべて国産でやったら
金額やばいね・・・

 

これがモンキーカスタムの
洗礼という奴か…

 

 

どうなることやら・・・

 

今思うと、6Vハーネスのまま、
灯火類をコンバートキットで12V化して、
さらにCD90エンジンをリターン化して
載せるのがベストだったな~~

 

途中仕様変更するので
一旦中華でいく!

 

 

大丈夫かな~~このエンジン
なんか、半波整流とか、全波整流とか
あるみたいだけど~~

 

 

 

つづく!

 

 

Favorite-Saturday
フェバサタはあなたの趣味を
応援します!

 

 

コメント