御船 恐竜博物館でジュラシックワールドへトリップさせてくれ!2Fのバックヤードが凄いぜ!

スポンサーリンク
ジュラシックワールド

皆さんこんにちは!
行き当たりばったりトラベラーのkenです!

 

今回は熊本県御船町にある
通称ジュラシックワールド博物館
『御船町恐竜博物館』の記事です!

御船のジュラシックワールド

御船恐竜博物館正面玄関

大迫力で見どころ満載な場所です。
気分は『クリス・プラット演じるオーウェン・グレイディ

熊本県で人気のお出かけスポットでなおかつ地球創生の勉強にもなる所です。

 

それではフェバサタの
はじまりはじまり~~

 

スポンサーリンク

御船町恐竜博物館

恐竜の町

御船IC近くのオブジェ

住所

〒861-3207
熊本県上益城郡御船町大字御船995-6
TEL 096-282-4051
FAX 096-282-4157

御船ICから車で10分ぐらいの場所です。

観覧料

大人     500円
高校・大学生 300円
小・中学生    200円
幼児     無料

※常設のミュージアム料金は上記の通りですが、イベントなどの特設展がある場合は別途特設展用の観覧料金がかかります。常設展のみの利用も可能ですが、特別展があるときはセットで観覧したほうが面白いです!

博物館料金

うわっ~~、反射して見にくいっ!

今回は肉食恐竜展があってましたので、1,100円で常設と特別展とを観覧してきました。内訳大人の場合(常設500円+特設600円)ってことですね!

 

常設展示場の見どころ!

常設展示場は5つのゾーンに区分けされています。
その中でも、Dゾーンの『恐竜たちの世界』が子供達には人気のようです!
実際に私はAゾーンからゆっくり見たかったのですが、子供達はDゾーンまで一気にいってしまい、さらにはDゾーンに入り浸りほかのゾーンは私一人でゆっくりと回った次第であります・・・

A 太古お世界の研究
博物館の活動などを紹介!
B 白亜紀の御船
白亜紀後期の環境や生物たちの姿
C 脊椎動物の進化
脊椎動物の進化の過程
D 恐竜たちの世界
 全身骨格と復元模型
E 生命と地球
化石に秘められた物語

一番人気Dゾーン

トリケラトプス化石

 

ドド~ン!

いきなり現れたのは、巨大なトリケラトプス!

かなりの大迫力!

一瞬、『うわっ~~~』って声がでました(笑)

正面から見るとこんな感じです!

 

ティラノティラノサウルス

大迫力の全身骨格

『ナイトミュージアム』で今にも動き出しそうなティラノサウルスの全身骨格です。とにかくデカい!!

 

このような巨大な恐竜が太古は闊歩していたなんて、地元でイキがってる私なんてイチコロで踏みつぶされてしまいます・・・

恐竜たちに比べると人間なんてちっぽけっ~

 

全身骨格の脇にそれぞれの復元模型がありました。精工に復元されていて肌の質感やポーズから躍動感が伝わってきます。口の中のリアルさがエグイっ・・・

しかし、ティラノさんが小さいwww

 

かなりリアルに復元されているな~~

 

ラプトルを探せ!

ラプトル化石

さぁさぁ、ブルーをさがしましょう!

ジュラシックワールドファンなら『ラプトル』をさがしましょう!

ラプトル~らぷとる~~♬

 

オーウェンラプトル

いました~~~♬

今回初めて知ったんですが、ラプトルって一種類じゃないのね・・・御船町恐竜博物館でも数体の種類のラプトルが展示されています。1体は手が鳥みたいなラプトルがいました。ブルジョワなラプトルがいるんですね~~勉強になるわ~~

 

実物化石に触れちゃいます!

はい!

これ、すごいことです!本物の恐竜の化石を触ることが出来ちゃいます!

 

触る、さわさわ~~

『冷たくて気持ちいい~』じゃなくて!デカい!硬い!重厚感満載!

こどもには貴重な経験となるのでたっぷりとサワサワさせました!明日から学校の友達などに『俺!恐竜の化石触った事あるばい!』と自慢できます!ちなみに私も会社で『昨日、本物の化石触ったけんな~~!』とさっそく自慢しました・・・

 

2Fはメッセージ性にあふれる。

カンブリア紀から未来までの物が展示されています。未来???

 

地球温暖化の事が私は深く考えさせられました。化石からのメッセージなどを是非受け取ってみてください。

 

さて、ここで展示は一旦終了

ここからは御船町恐竜博物館のバックヤードをご紹介します!

 

バックヤードがめっちゃすごい!

恐竜のレプリカ

はっきり言ってここからが超めずらしいです。他の博物館では見ることができない舞台裏を存分にたのしむことができます。

ちなみに、化石の型を取ってレプリカを作っている様子です。

 

化石

海外の発掘現場から『フィールドジャケット』とよばれる布と石膏で包まれた状態で送られてきます。

キズや衝撃から化石を守るんですね~、非常に興味深い!

 

超目玉

化石の採掘

ななななななな~~~~~~~~~~~~~~んと!!!!!

 

実際に化石を取り出している作業がみれちゃいます!

小さなビットで超絶丁寧に超絶な時間をかけて化石をとりだしています。

大雑把な私には絶対に無理な作業です・・・・

凄いです。職人です。いや研究員???

 

とにかく、こんな光景はほかでは見ることができませんよ~~

 

お父さんたちの楽しみは、1Fの展示よりもバックヤードが楽しいと思います。この記事に載せてない生き物も、水槽の中でお出迎えしてくれますよ。さて、なんの生き物でしょう??行ってから確かめてみて!

 

さあて、再び1Fへ!

特別展

肉食恐竜

ちょうど夏休みで特別展があっていましたので行ってきました。

 

インドミナサウルス

巨大な恐竜が大迫力で暴れまわっています。あまりの迫力に恐竜が動くたびに幼児の次男は体を沿っていましたwww

特別展では

肉食と草食の顎と歯の違いや、日本の恐竜研究の過去と現在などが展示されていました。内容が難しいので小学生高学年むきかもしれません。

 

化石発掘体験もできる!

化石発掘体験

トレジャーハンティング

最後に別料金で子供500円で化石の発掘ができちゃいます。

今回は開催時間と予定が合わなかったんですが、子供達に体験させたかったです・・・う~~ん、残念・・・

どんな化石が隠れてるんだろう・・・

気になる方は是非!

 

最後に記念写真を撮ろう!

ブルーラプトル

最後にこれだけはやっておきましょう!

 

そう、記念撮影です!

 

博物館の入口左側にわれらが『ティラノさん』がオブジェっております。ここは最大の記念撮影ポイントですので必ずおさえておきましょう!

 

まとめ

大人     500円
高校・大学生 300円
小・中学生    200円
幼児     無料

特別展は別料金です。

 

見どころは?
Dゾーンとバックヤード

 

全体の観覧時間は、じっくりみると1時間!さっさと回ると20分ぐらいです。

 

所感は、恐竜の成功なレプリカや大迫力の化石などが触れることが出来そうな距離で見ることができ、歴史を学べ、裏方を見れ、実際に化石に触れることができるので(一部の化石のみ)小学生から大人まで存分に楽しく学習できる博物館でした!※幼児には少し難しいかな~~というのが筆者の所感です・・・

 

さて、いかがでしたでしょうか?
御船町恐竜博物館

 

是非!行って体験してみてくださいね~~~

 

それではまた!

Favorite-Saturday
フェバサタはあなたの趣味を
応援します!

 

 

コメント