ドラマHEROロケ地で角島名物を!!魚ロッケで舌鼓

スポンサーリンク

みなさんこんばんは
先ほど、タイピング寿司打をして
5,000円コースで-1180円だった男
ken です!

 

 

さて、最近は旅ブログを書いていますが
旅といったらやはり景色
旅グルメですよね~~!

 

 

絶景とグルメを両立させることが
できれば旅の50%は満足したも
同然です。

その両立させることが、
できる場所を今回はご紹介しましょう!

 

今回のの流れは、

①秋芳洞
②別府弁天池
③角島
④海響館
⑤唐戸市場
⑥海峡人道入口

と進んでいきます。

 

今回はの 角島(つのしま)です!

 

 

 

スポンサーリンク

角島大橋

山口県下関市豊北町角島と
同県同市同町神田を結ぶ橋である。

着工から7年の歳月をかけて完成。

制限速度40km
橋には歩道のようなものはないが
歩いて渡ることもできる。
また強風時には一般車両が通行止めとなる。

長さ1,780mの橋が海土ヶ瀬戸に
かかる様子はとても素晴らしく
多くの観光客が訪れている。

※橋の中央付近に路肩があります
非常用ですので、
写真撮影などで車を停めることは
やめましょう。

 

 

写真スポット

 

①駐車場
駐車場からの撮ると
このように撮れます。

 

 

②モニュメント
駐車場トイレ横の
モニュメントです。

 

 

③大橋入口

角島大橋展望台に渡る横断歩道の脇で
撮った画像です。
個人的には、この写真が好きですね!

車が居なかったら良かったのですが、
そこは、さすが人気の観光地・・・
ひっきりなしに車が来ます。

 

 

④展望台

間違いない一枚です。
さすが、展望台!!

 

⑤マル秘スポット!!!

ここから撮ると、
角島大橋を正面上側から
撮影できます。

どんな写真が撮れるかは
お楽しみ

 

場所は、長門側から来る
駐車場を通りすぎて
展望台を通りすぎて
左手に登り坂があります。
そこを登ってガードレール越しに
角島を見ると!!!!

 

是非、行ってみてください!

 

 

角島グルメ

見出し③に来てやっと本題です。

私の中での話ですが、
旅行の中でその土地の
食べ物を食べる目的
8割を占めています。

 

温泉・景色も然ることながら
やっぱり土地特有のおいしいものを
食べたい!

 

そこで、角島の名物
上げてみましょう。

 

特牛イカ

ウニ

わかめソフトクリーム

 

上記の3点が角島グルメだと
思います。

 

特牛イカ
特牛(こっとい)とよみます。

最初、とくぎゅうと読んでしまいした。
はずかしい~~~

 

他の土地の人は読めませんよね???

 

さて、ウニは次の日に食べる予定がありましたし、
ソフトクリームは先ほど、秋芳洞で食べました。

残すは以下です↓
イカです・・・・

 

そして、もう一つ食べたいものが
ありました。

 

それは、魚ロッケです!

 

特牛イカと魚ロッケをどこで
食せるかというと

 

角島テラスです。

 

角島テラス

 

住所
山口県下関市豊北町大字角島宇田ノ尻2899-1

TEL 0837-86-1410

 

角島一の絶景夕日を眺めながら
テラス席で食べる地元食材を使った
料理は最高です。

 

角島テラス一押し

がんがん焼き

新鮮な海鮮を豪快に缶に詰め
酒蒸しにする漁師めしです!

 

焼きサバのせ瓦そば

山口県名物の瓦そばに豪快に
焼きサバを乗せた角島テラスの
自信作です。

 

その他のメニュー

ピザからラーメンまであります。
メニューのバラエティは
とても豊富です。

 

 

テラス席

 

奥になにか看板が見えますね!

 

バンっ!

 

 

なんと角島テラスの前は
ドラマ『HERO』の撮影地だったのです。
奥に見える防波堤とか

 

室内席

12席ほどの室内席もあります。

 

食事

イカの丸焼き

ぷりっぷりっのイカに
甘く絡んだ醤油ダレ
ものすごく柔らかくて
美味しかったです。
一切れしか、食べてないけど・・・

子供たちがパクパクと
食べてしまったので
私にまで回らず・・・

 

角島行ったらイカの丸焼きは必須!

 

まんまる魚ロッケ

 

これは美味しかったなー
一人で10個はイケますね!

 

ふわふわのすり身の中に
プリップリッのイカが

たっぷり入っています。

ちなみに、お土産No,1らしいです!

ちょうど時間も15時ぐらいだったので
おやつみたいな感じで家族で
サクサクっと食べてしまいました。

 

この
まんまる魚ロッケ

角島テラスにお越しの際は、
必ず食べてみましょう!

 

角島一の夕日

 

この角島テラスからの夕日は
角島一なんですって!

しかも、親切なことに

日没時刻を表示していました。

 

この細やかな心配りがうれしいですね。

 

角島一の夕日をテラス席で
眺めながら
まんまる魚ロッケと
ビールを頂くなんてプラン
イカがでしょうか?

 

 

 

Favorite-Saturday
フェバサタはあなたの旅を後押しします。

 

コメント