ついに登場!マイジムニー工事現場仕様か? JA11購入記④

スポンサーリンク
車関係

こんばんは、先日 大きな一歩を
踏み出した男 ken です!

 

今後ともよろしくお願いします!
↑なんの事やねん!

 

さて、前回の続きです!

 

ジムニー特化ショップで、
予算25万という無謀な金額で
車両を探してもらったことを
記事にしました。

 

後日連絡があり、ショップへ
行ってみるとそこには
JA11がありました。

 

が・・・・・・

 

それでは、どうぞ・・・

 

 

 

スポンサーリンク

ついに目の前に

ショップに着くと、
1台の工事現場送迎用
車が停まっていました。

 

工事現場送迎用車とは

①ボディが泥だらけである。
②ボディが所どころ凹んでいる。
③フロントガラスが汚い。
④荷台に枯れ葉がある。
⑤灰皿が吸い殻で満タンである。

 

さーて、俺のジムニー候補車は
どこかな~~~と探していると
社長が出てきた。

 

社長『こんにちは、どう?これ?』

 

え?

 

え?

 

え?えっ~~~~~~

 

私『こっ、コレですか???』

社長『今は汚れてるけど、キレいにするよ』

 

まじか~~~

塗装は色褪せまくり、
ボディは凹みがあり

お世辞にも、きれいとは言えない車両が、
まさかの候補車だった!

 

私『う~~~ん、コレですか~~』

社長『今から、生まれ変わらせるよ』

私『レストアっすか?』

社長『レストアほどじゃないけどがんばるよ~~』

絶大な自信がある社長の言葉に
思わず・・・・

私『よ、よろしくお願いします。』

 

いいのか~~~
行っちまった~~~~
ひきかえせない~~~

しかし・・・・・・

 

ココからが凄かった!

 

思わず、『よろしくお願いします』と
言ってしまった私

目の前にある
かなりヤラれたJA11が
どのようになるのか????

 

スペック
平成7年式 JA11最終型
ランドベンチャー 走行距離18万キロ

 

 

社長『じゃー、どうしたい?』

と言っておもむろに
マーカーを出してきた!

 

社長『まず、ボディね』と言って
ボディーの凹みをマーキングしだした。

 

社長『気になるところ全部言ってね~~』

と言って、ボディの大半を
マーキングの〇で囲いまくる。

 

最初ボディーにいきなり
マーカーで塗りたくっていたのをみて
一瞬引いたが、流れに身を任せることにした。

私『あの~凹みマークしてどうするんすか?』

社長『パテ埋めしてから、全塗だよ!』

 

え??

え??

今?なんと??

前途?前途多難系???

 

私『ゼントすか?』

社長『そうだよ~~』

 

聞きましたか?奥さん??
全塗ですって!!

きゃ===
25万の車両に全塗装だなんて~~

素敵やん!

終わりなきサービス!

 

社長『あとは~~?』

私『え~~と』

社長『なんでもいいよ!』

 

なんかよくわからなくなってきた。
通常、どんなに安く見積もっても
全塗装は10万はすると思う。
それなのに、まだなにかいいと言う!

 

ええ~~い!
ダメ元だい!

 

私『ルーフキャリア欲しいんですけど~~』

社長『はい、どのやつ、あ、これね!いいよ』
『あとは??』

 

おいおいおい・・・・
ルーフキャリア アルミ製だぜ!
普通に考えても中古で3万するぜ!
まだ、『あとは?』とか
言ってるし!

 

私『あの~~』
↑すっごく申し訳なさそうに・・

私『タイヤ新品とか着いたりとかします??』

社長『タイヤ、もちろん新品つけるよ!』
『デューラーのATでいいよね!』

私『ハイッ!』

おいおいおい・・・・
まじかよ、まじかよ
予算25万聞き間違って
52万とか思ってねーよなー??
↑どんどん不安になってきた。

 

同じBSなら、本当は
『JEEP SERVICE』が
よかった!
それか、YOKOHAMA
『ジオランダー MT』
しかし、いろいろとサービスして
くれたんだから、これで良し!

 

予算のこと、もう一回聞いてみるか!

私『あの~~予算なんですけど~』

社長『あー25万だよね!』

ホッ、知ってたのね!
安心安心

 

さらに、社長はどんどんつけてくれる。

JA11はナンバーが40の軽貨物だ。
ということは、後部座席が半端なく狭い
それを解消してくれるのが
リアシートスライドレールだ!

そこで、タニグチのスライドレールあるか
聞いてみたところ
※私の中で必須だったのが
オフロードサービスタニグチの
リアスライドレールだった!

社長『あるよ~~着けとくねーー』

 

なんてすごい店なんだ!
なんやらかんやら付けてくれる。

 

シートレールの話をしながら
エンジンルームを除いていた
社長が突然何かを思い出した!

 

社長『あのさ、今作ってるエンジンあるんだけど、
このJA11に積みたい???タダではむりだけど?』

 

私『え?』

 

社長『いや、このJA11さ、18万キロなんだよね
いろいろとガタが来てそうだから ちょうど組んでる
エンジンあるから載せてもいいな~と思ってさ!』

 

 

私『あの~高いですよね~~、社長が
組なおしたってことは~~』

 

社長『安くはないよ!バリバリのエンジンだから
そのへんのエンジンとはちがうよ~~~
トルクの塊だよ!』

 

貧乏人の私はそのことを聞いて
ハイ終了と思っていました。

ところが・・・

 

社長『7万でどう?タービンもつけるよ。』

え、今なんと?

私即答『イエス、お願いします』

おいおいおいおいおいおいおいおいおい
どうなってんだ
このショップは~~~~

 

リビルドしたエンジンが
リビルドしたタービン着けて
乗せ換えて7万だと
工賃の間違いじゃないのか??

 

しかも、レースに出てた社長が
新たに組みなおしたF6Aとタービン
7万円!

これは、無理する価値ありだな!

 

※今までの経験上
ちょっとした金額を渋って
好機や投機を逃したことがたくさんある。
人生折り返す歳になって
やっと気づいた!

行く時はイケ!!
踏む時は踏め!!
『ダイブせよ!深層ダイバー』

追加の7万いれても
乗り出し合計32万
18万キロのエンジンが!
フルオーバーホール

 

安いぜ!

 

ところで、どうしようかな~~
追加の7万円・・・・・・
必殺技出すしかね~~な~~

 

あ~~、どうしよ~~~

 

 

なんでもかんでも、着けてくれる
ボランティアショップか?

 

この後の話は次回へ・・・
アルミルーフキャリア
タイヤ新品
エンジン載せ替え
全塗装

終わりだとおもうでしょ???

さらに凄いサービスが続きます!
ご期待あれ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Faborite-Saturday
フェバサタ
あなたの趣味を応援します!

 

コメント